採用情報|株式会社ジーアングル

ニュースNEWS

おしらせ

引き続き、新型コロナウイルス感染対策のおしらせ

ジーアングルの採用情報ページをご覧いただきまして、まことにありがとうございます。

引き続き新型コロナウイルスが猛威を振るう中、これからジーアングルへのエントリーをご検討いただくみなさまに、少しでも弊社の感染対策と面接のステップをご理解いただければと思い、お知らせを更新させていただきます。

 

 

遠隔面接を推奨しています

ジーアングルはどの募集職種でも、一次面接は基本的にWebでの遠隔面接を実施しております。

候補者さまのご都合で、どうしても遠隔での面接実施が難しい場合を除きまして、Google MeetやZoomを用いての面接をご案内しております。

 

最終選考ではオフィスをご見学いただきます

一次面接を通過された方は最終選考にお進みいただきます。

このタイミングで、候補者さまにご抵抗がなければ、一度ご希望勤務地のオフィスに足をお運びいただきまして、オフィスの見学時間をご用意しております。

 

オフィスはどの拠点でも、非接触型の検温システムのほか、毎日の抗菌処理やアクリル板などによるゾーニング、そしてもちろんこまめな手指消毒を徹底しております。

このタイミングでジーアングルのより詳細な企業・業務説明オリエンテーションなども同時にご用意しておりますが、こちらも候補者さまのご事情でオフィス訪問が難しい場合は、遠隔での選考も可能となっております。

 

ジーアングルの考える”新しい働き方”

わたしたちは顧客の満足を最大化させる制作チームを常に目指しています。

そこでクリエイティブチームでありながらコミュニケーションの質にこだわり、日々の挨拶や掃除を全員で徹底する、傍から見れば一風変わった制作会社でした。

企業説明では「おもてなし」の精神がクリエイティブにもたらすメリットなどもよく説明してきたのですが、この1年余りはどうしても物理的なコミュニケーションが分断され、遠隔中心での働き方を余儀なくされています。

もちろんリモートワークは今後も状況を見ながら継続していきますし、リモートならではのメリットも思いのほかたくさんありました。

遠隔とリアルのメリットを融合させ、何よりコミュニケーションのロスを生まないこと。

これが新しい時代での働き方と考え、Web上での会議、チャットツールでのテキスト会話においても常に相手の状況と心情をイメージしながら、社内外でのやりとりを徹底していきます。

 

上記のような対策と、働き方のコンセプトを設定しておりますので、ぜひ面接ではこのあたりを実際に遠隔・リアル双方でご体験いただけましたら幸いです。

みなさまからのご応募を心よりお待ちしております。

株式会社ジーアングル 社長室 採用統括 / 田島 大樹

 

ジーアングルの新型コロナウイルス感染対策ガイドラインはこちら

 

採用に関するお問い合わせはお気軽にお問合せフォームか、公式TwitterアカウントへDMなどで、いつでもお気軽にご質問くださいませ。

戻る

CATEGORY