採用情報|株式会社ジーアングル

社員インタビューINTERVIEW

社員インタビュー

Webの仕事への固定概念がどんどん無くなっていく。

事業推進営業部 WEBマーケター・デザイナー

M.M

群馬県出身。
牧場での仕事からエンタメ業界へWeb分野から挑戦。
今や会社全体のWeb施策やマーケティングを牛耳っている。
趣味はアニメ・ゲーム・マンガ鑑賞と、姪っ子との"ごっこ遊び"。

WEBマーケター・デザイナー

INTERVIEW

音楽や映像、イラストなどの右脳的アートワークとは対照的に、ロジックと戦略をビジュアルに落とし込むWebデザインの分野。
物腰の柔らかさと吸収の早さで、あっという間に会社全体の「Webマーケティング・プランナー」に駆け上がったMに、入社の決め手やこれまでの経緯を話してもらいました。

面接で"歓迎されてる感"が半端なかった

前職がとても良い環境で、Webデザイン未経験の私に「ここで勉強してから飛び立てばいい」と言ってくださったので、数年間がっつり修行しました。契約期間満了のタイミングで、好きなジャンルに携われる制作会社に行こうと思って色々探していたんです。

ジーアングルは面接でオフィスに来たその日に、もう絶対ここに入りたいと思いました。面接に来たのに”歓迎されてる感”が半端なかった。そこでもう、堕ちました(笑)。面接でこれだけ歓迎してもらえるなら、社員のことも絶対大切にしているに違いないと。自分のフルのスキルを発揮して尽くそう、と思えたって感じです。

好きなものに囲まれて働ける環境は最高だなと

あと、自分は根がオタクなんですけど(笑)、なかなかゲームやアニメの分野で話が合う人が居ないんですよ。私は少年誌もがっつり読むのですが、そのレベルでも話が合う仲間や環境が整っていて。好きなものに囲まれて働ける環境は最高だなと思いました。

休憩も多いし、お昼もお弁当が支給されるし、有給も気兼ねなく使える。こんなに休みやすい環境って今までなかったです。Web業界って徹夜も泊まりも当たり前みたいなところがあったんですけど、自分の裁量でスケジュールを決めていける。もちろん怠けていたら仕事が進まないですが、ちゃんと自分で管理できれば、しっかり休める。年齢のせいを除けば、もう体調を崩すこともなくなりました(笑)。

 

「新しいことをやりたい、提案したい」というタイプの方は絶対合います

今にして思えば、入社したときはデザインもコーディングもまだまだ修行不足でしたが、クライアントからの受託のお仕事に幅広く携わらせてもらいました。おかげさまで、今やWebマーケやSEO対策、リスティングの知識などもインプットできて、”見てもらうためのページ作り”に上流から参加できるようになりました。ロボットプログラミングまで勉強させてもらって(笑)。

これは楽しいですよ。今まで知らなかったことを覚えるって楽しい。AIってこういう流れなんだ、とか、インプットがたくさんあるし、これは今後も続いていくと思います。

Webの仕事ってこうだろう」みたいな固定概念が、本当に無くなっていくので(笑)、これからジーアングルに入社される方も、そこを楽しんでほしいです。もちろんスキルはどんどん身に付きますし、他の分野や会社に行ったとしても、しっかり通用できる知識は得られると思います。「これしかやりたくない」より「新しいことをやりたい、提案したい」というタイプの方は絶対合います。時代もそうなっていきますからね。

→自社HPのデザイン・企画・運用の求人ページはこちら

員インタビュー

INTERVIEW